ワクワクをトコトン追及する!

後藤くりこBlog|IT業界・女性のライフキャリア支援

「やりたいこと」を見つけるにはまず「●●●●●●こと」を書き出す

「やりたいこと」はみつけにくい

前回、女性にとっての第一の”寿命”である「生物学的にこどもが産めなくなる」時をどうすごしたいかとりあえず「仮決定」して行動すべき、と書きました。

とはいえ・・・
自分のやりたいこと、どう過ごしたいか、なんて、そう簡単に決められることではないと思います。

好きな色は?
好きな食べ物は?
好きなTV番組は?

これくらい具体的な問いであれば、比較的さらさらと答えられると思います。でも「どう過ごしたいか?」「なにをやりたいか?」という問いは非常に抽象的で、答えにくい・・・
しかも「過ごし方」「やりたいこと」って無限に選択肢があって、非常に選ぶことが難しいです。

まずは「やりたくないこと」を書き出してみる

そこで「やりたいこと」を見つけるため、まずは「やりたくないこと」を書き出してみてください。

「やりたくないこと」をやったときって、心がざわついたり、あとになってなんとなくもやもやしたりしませんか?

「やりたいこと」をやった時の楽しさは忘れやすい一方、「やりたくないこと」をやったストレスは蓄積していきます。したがって、一般的には「やりたいこと」よりも「やりたくないこと」のほうが書き出しやすいかと思います。

だから、まず書き出してほしいのは「やりたくないこと」

ちなみに書き出すときのポイントは
「理性の声を無視する」ことです。

こんなことを書いたらダメ人間だよなあ、とか
ほかの人に失礼だよなあ、とか
会社やめなきゃだよなあ、とか

そういう理性の声はガン無視して、思いついたものをジャンジャン書き出してみてください。似たようなこと、重複、そういうのも気にせず、どーーんどん書いていく。推敲なんて後ですればいいんです。

尚、私が書き出したものはコチラ!
途中で割り込みがあったり、似たようなことが書いてあったりとぐちゃぐちゃですw
満員電車が嫌だ
家事が嫌だ
ほかの人に話を合わせて思ってもいないことに同意するのが嫌だ
フツーになることが嫌だ
誰のためになっているのかわからない仕事をするのが嫌だ
・・・etc…
※「やりたくないこと」ではないが、似たようなものとして「いらないもの」を書き出してカテゴライズしてコンパクトにまとめたもの↓↓
「いらないもの」をはっきりさせると「いるもの」がはっきりしてくる #いらない物リスト

とにかくたくさん、書き出してみてください。

そうして書き出してみると、自分の嫌いなものがわかり、その裏にある自分の「やりたいこと」「好きなこと」が見えてきます。

また、こういったワークを繰り返しやっていくことで、自分の「やりたいこと」を仮決定し行動することができるようになっていきます。

悩んでいるだけでは何も変わりません。何十時間悩んでも、それだけでは何も生み出しません。結局、決めて、行動して、そこで初めて変化があります。

悩みを解決したいと思ったら、一歩踏み出しましょう。

もやフリプロジェクトのリターンで「やりたいこと」を見つけられる

今回ご紹介した「やりたいこと」を見つけるために
まず「やりたくないこと」を書き出してみるというのは、岩橋ひかりさんの「21日間メールキャリア講座・MYコンパスレッスン」の一番初めのワークです。

MYコンパスレッスンには、ほかにもやりたいこと=MYコンパスを見つけるためのワークがいくつか収録されています。

MYコンパスレッスンのワークブックを3,000円でリターンとしてゲットできるクラウドファンディングはコチラ
キャリア迷子女子を自由にする!【もやもやフリー】プロジェクト – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
※2017年11月18日まで!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top